レーシングドライバー『松田次生展』

三重県桑名市出身、
Super GT GT500クラスで活躍中のレーシングドライバー
松田次生選手ゆかりの品々を展示。

『松田次生展』

2021年1月14日〜2月3日(予定)
(土日祝日は休み)

鈴鹿市役所1Fロビー
モータースポーツ振興コーナー
三重県鈴鹿市神戸1丁目18−18

郷里の名レーサー『松田次生展』

垂井ひろし画作品も1点展示されています。
松田次生選手は、2007年、2008年、Formula Nippon 2年連続 チャンピオン獲得で
2008年モータースポーツ顕彰を受賞、
その副賞として垂井ひろしが鈴鹿墨で描いた作品(原画)が贈られました。
その作品が展示されています。

Tsugio Matsuda / 2007, 2008 Formula Nippon Champion
(和紙+鈴鹿墨「凜」+アクリル)